apricotbrain’s blog

スピリチュアルヒーラーの日常

運気アップ

穏やかに暮らす2つのこと

心と体と人生をいやす ヒーラーのアプリコットブレイン さとうきよたかです。 自分の心、クライアント様の心とともに生きています お寄りいただきありがとうございます。 きのうの記事穏やかな毎日への魔法から 穏やかに暮らすには 何が大切かを書いてみまし…

停滞している時に救いの神に気づく方法

停滞している時は いくつものことが関連しがちです。 心と体と人生をいやす ヒーラーのアプリコットブレイン さとうきよたかです。 自分の心、クライアント様の心とともに生きています お寄りいただきありがとうございます。 停滞している時は片付けられもの…

子供の集中力-3

ヒーリングを通して子供が集中力がでない理由は 1.満たされていない 2.生理的な理由 3.成長過程の感覚 4.環境 4点があげられています。 前回まで 子供の集中力の話 子供の集中力の話-2 心とともに生きていく ヒーラーのアプリコットブレイン さとうきよたか…

子供の集中力

以前、集中力の話を書きました。 お子様のことでもたまご相談をいただきます。 お子様に集中力がないと感じる親御さんは 90%を超えるそうです。 心とともに生きていく ヒーラーのアプリコットブレイン さとうきよたかです。 お寄りいただきありがとうござい…

開運の要点は

あけましておめでとうございます 昨年は、あなたが支えた一年でした。 今年はよりよいとしになさってください。 丑年ですね 箱根神社には 【強固な意志で誠実に粘り強く進む年】とありました。 去年は 開運の要点は 新しい視点で考え積極的に進むこと でした…

アクエリアス(水瓶座)の時代が来る

まだ、20世紀の終わり頃 ノストラダムスの大予言の空気があった頃 「ハルマゲドンが終わると アクエリアス(水瓶座)の時代が来る」 と言われていました。 20世紀はパイシース(魚座)の時 本質的には、真理の時代。 生きることを考える時代。 神の支配する時代…

一陽来復。 冬が終わって新春が来ること。 悪いことがあって、幸運が来ることをいいます。 あなたにもそうあるよう願っています。 心とともに生きていく ヒーラーのアプリコットブレイン さとうきよたかです。 お寄りいただきありがとうございます。 冬至に…

12月13日は新年事始めになります

12月13日は新年事始めになります。 新年事始めは、お正月の準備を始める時です。 門松やお雑煮の準備に山に年神様を迎えるのによい日と考えられ この日から大掃除もはじまるそうです。 心とともに生きていく ヒーラーのアプリコットブレイン さとうきよたか…

正しい道が正解がどうかはわからないのよね

「正しい道が正解がどうかはわからないのよね」 と話されていました。 心とともに生きていく ヒーラーのアプリコットブレイン さとうきよたかです。 お寄りいただきありがとうございます。 正しい道とはなんでしょう。 定義はないように思っています。 あえ…

「したほうがいいことはわかっているんですよね」

「したほうがいいことはわかっているんですよね」 ということを口にされる方がいます。 答えがわかっていてもできないものです。 心とともに生きていく ヒーラーのアプリコットブレイン さとうきよたかです。 お寄りいただきありがとうございます。 「したほ…

愛だけを受け取る

心とともに生きていく ヒーラーのアプリコットブレイン さとうきよたかです。 お寄りいただきありがとうございます。 きのう、メルマガを書きました。 テーマは「愛だけを受け取る」 特に女性や若い人の孤立が進んでいます。 ざっくりまとめますと ・・・・…

10月1日は【15夜お月さん】

10月1日は【15夜お月さん】 心とともに生きていく ヒーラーのアプリコットブレイン さとうきよたかです。 お寄りいただきありがとうございます。 10月1日は【15夜お月さん】 中秋の名月のことで、旧暦の8月15日にあたります。 名月とは、月のよく見える夜の…

ヒーリングルーティーン

ヒーリングルーティーン 。 新しいヒーリングを落とし込んでいく 歌い手さんが歌を自分のものに落とし込んでいくように ヒーリングを自分のものに落とし込んでいく過程があります。 例えば、レイキでポジションというのがありますが それのわたしなりの方法…

実例 エネルギー封入による変化

物へのエネルギーの封入 お守りなどよくありますね でも、実際にどういう風に働くのだろう そのことを実況報告してくれました。 心とともに生きていく ヒーラーのアプリコットブレイン さとうきよたかです。 お寄りいただきありがとうございます。 ご依頼で…

今年の夏の色は

心とともに生きていく ヒーラーのアプリコットブレイン さとうきよたかです。 お寄りいただきありがとうございます。 今年の夏の流行色は “Future Esthesia” フューチャー・エセーシア(未来の感覚) 「雄大な自然をベースにこれからの美しさや心地やすさを…

アプリコットブレインのコロナのとらえ方

心とともに生きていく ヒーラーのアプリコットブレイン さとうきよたかです。 お寄りいただきありがとうございます。 ダイレクトメッセージでご質問をいただきます。 コロナの事が増えてきました。 答えのないことですし、流動的な状態ですので ご質問をスル…

心の声を聞くために

「心の声は聞こえにくい」 そう感じているのなら はじめはからだの声から聞いてください 心とともに生きていく ヒーラーのアプリコットブレイン さとうきよたかです。 お寄りいただきありがとうございます。 お盆、お休みはじまりましたか。 よく「からだを…

ヒーリングの話をする時によく聞かれること

6155856によるPixabayからの画像 最近はできないですが ヒーリングの話をしていると よくテーマになる話があります 心とともに生きていく ヒーラーのアプリコットブレイン さとうきよたかです。 お寄りいただきありがとうございます。 「・・・・で 悪いエネ…

守護霊様 2020年改訂版

病気や被災にあわれた皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。 被災地に関わるすべての方が平穏な日々を取り戻せますようお祈りいたします。 心とともに生きていく ヒーラーのアプリコットブレイン さとうきよたかです。 お寄りいただきありがとうございます…

コロナ後の世界

【コロナ後の世界】 コロナの後の世界は新しい世界がある。 それには、意思が必要。 コロナの後の世界はさらに厳しさを増していきます。 「いまのままでは悪くなる」不安をかかえますよね。 コロナのあとに対しての考え方や思いはさまざまですね。 ヒーラー…

これもレベルアップなのですかね

これもレベルアップなのですかね ヒーリングありがとうございました。 ヒーリングを受けて感じたのは 目が見えるようになった よく人から聞く 視界がクリアになったとか 視力が良くなったみたいではないのですが 文字を見たり 何かを見たりすると 意味がわか…

いま自分でできること

スピリチュアル的に いまできるお役目はなんですか という質問をいただきました。 いま自分でできることを 思われるのは素敵なことだと思います。 いま自分でできることとは 祈ることだと思っています いま平和や、疫神祓いの願いもいいと思いますが この先…

コロナの後とは

セッションがあると 必ずコロナの話は上がりますね その中で聞かれるのは アフターコロナ コロナのあとの世界です。 ひとによって、様々な解釈がされています。 パライソのような いままでの価値観が大きく変わる世界 もっとシビアに大不況で 国などによる統…

決めていくこと

この記事は現実から飛び跳ねているので 現実的な方は、スルーされてください^^ ・・・・・・・・ 平城京で藤原不比等亡き後 権勢をふるった藤原四兄弟。 彼ら藤原四兄弟の死因は天然痘でした。 藤原四兄弟による陰謀で亡くなった 長屋王の祟りが原因と考えら…

春分の日に

2020年3月20日は春分で、 宇宙元旦とか、イランの元旦とか、お彼岸とかですね。 2020年3月20日は、 ・春分でアセッションゲートが閉まり始める時 ・マヤ暦とインド歴の終わりの日 マヤ暦では2012年に12月に終わりを迎えていると書いてあるのですが 再計算し…

開き直りも時には大事

手放すとか 頑張らないとか そういうときもあるものです。 やるだけやって なるようになれという開き直りが 次につながったりします 必ず運勢の良くなるメルマガ ★無料メルマガ 【必ず未来と運勢の良くなる秘訣】 幸せになれる秘訣を発信するメルマガです。 …

ペットの行き先にも救いはある

ペットはあの世にはいけない。 魂はないので消えてしまう。 ペットはお経が読めないので仏になれない。 とか昔はそう言われていました。 日本の流通が発達すると 陸上では、文字通り手足として 馬が移動や荷物を運んでくれました ともに働いてくれた馬の供養…

こういうときだもの むしろ 好きに生きてもいいんじゃない

金曜日の光景です。 デマによるものと言うけれど 必要な人は、あせりますよね 今回の金曜日は、ただでさえ 来週から急に子供が家にいるのだから 準備のための買い出しは必要ですしね 「不安をあおるな」といってあおられているようにも感じます いま、思い感…

2月というのは

神奈川県松田町。 古来より信仰の場所であった 丹沢登山の入り口にあたり 温暖で良質な水があり 水はけも良いことから お茶やみかんの栽培されている 自然豊かなところです そこの伝承に 2月8日に来て農業を手伝い 12月8日に天に帰る コトノカミがいます 事…

エネルギーを感じて 五感を整えるのはいかがでしょうか

着物を重ねるので2月のことを きさらぎというとか。 2月に入りました。 2月というと、暦がかわる 節分・立春となりますね。 節分というと「鬼は外」ですが 季節のきわまるときは邪気が信じられていたため 悪魔祓いの行事として行なわれていました。 そして、…